女性保険のやさしい選び方

女性保険やさしい選び方

スポンサードリンク

女性保険見直しの方法

次に具体的に女性保険(医療保険)の具体的な見直しの方法を
考えてみたいと思います。
女性保険見直しの方法

 

 

大切なのは医療保険だけの見直しではなく、ご自分の公的保障や
現在加入している民間の保険の全てを総合的に整理します。

 

 

 

この作業は保険マンモス等で紹介してくれるファイナンシャルプランナー
が一緒になって整理してくれる(というかやってくれ)ますが、できれば
相談する前の準備資料として、ご自分で整理される事をお勧めします。

 

 

 

独身女性の場合、病気や介護への備えを厚くした方が良いので、
保険と貯蓄とのバランスを考えて見直します。

 

 

 

子や親などを扶養している方死亡保障も必要となるでしょう。公的
保障では不足すると思われる金額ほ保険で賄える様に検討しましょう。

 

 

 

見直しは全てファイナンシャルプランナーさんに任せる。というのも全然あり
ですが、そのFPは下記の様な事をするので、よかったら参考までに...。

 

 

女性保険見直しの7つのステップ

 

自分に必要な保険金額(保障)を考える

自分にとってどれ位の保障があれば安心するか?という点を考えます。
その為、まずはご自分が加入している保険の制度を調べます。ここで
「どんな保障を受けれるのか?」「年金はこの先一体いくらもらえるのか?」
など、確認しましょう。いざ!という時の為に使える貯蓄の確認も大事です。

 

 

現在加入している生命保険(共済も)一覧表にする

女性保険見直しの方法ご自分が今、どんな保険に加入しているのか保険証券も見ながら
一覧
にします。死亡保障、入院保障、がん保険や一時金、年金など
に分けて記入します。ひとつの保険に色々な保障が付いている場合は
行を分けて記載していくのがコツです。

 

死亡保障、入院保障、保険料の合計額をそれぞれ計算しましょう。

 

 

見直し案を検討する

前ステップで一覧表に書きだした保険の保障内容を、
死亡保障、医療保障、老後資金の準備、介護保障にそれぞれ分けて
整理します。加入していない場合は加入した方が良いのか?考えましょう。

 

 

保険の見直しをする

具体的な見直しの方法としては@保障額が多いのか?少ないのか?
A保険期間は大丈夫か?B保険料の負担は大丈夫か?
簡単にいうと希望通りの保障=支払える保険料の折り合いをつける
って感じでしょうか...。様々の保険商品をインターネットで
検索して比較検討してみましょう。

 

 

足りない保障を契約&増額

保険の見直しの後は、いよいよ新規保険加入の手続きです。
保険料の支払い方など、プランの詳細をしっかりと把握しましょう。

 

 

いらない保険を解約&減額

足りない部分を新規保険に加入した次は、いらない保険を解約したり
減額したりする手続きをします。解約・減額の手続きが遅れるとその
分、無駄な保険料を支払っている事になるますので一気にカタをつけましょう。

 

ガン保険等、契約後すぐに保障されない保険もあるので空白期間を
作らない
様に注意して解約しましょう。

 

 

見直し後の保障&保険料の確認

見直し後の保険の一覧表を作成し、保障内容や支払い保険料を一目瞭然に
しておきましょう。

 

 

そして見直しは一度きりにしない。都度見直す。忘れない。

女性保険見直しの方法
生命保険の事を考えるのは億劫で面倒くさいです。しかしその気持ちを
一つ乗り越え、都度見直して行きましょう。将来のご自分のためです。
一年に一回の見直しが理想です。

 

 

>>女性保険の加入&見直しのタイミングのページへ

スポンサードリンク

>>女性保険のやさしい選び方TOPページに戻る


 
トップページ 女性保険とは? 女性保険選び方のポイント 「保険マンモス」体験談 年代別女性保険選び方